FC2ブログ

チャネリングの首の穴

2013.09.08 12:00|瞑想について
「第三の目って、見えないものを見るための場所です」
と、ノンモさん。

ノンモさんは第三の目を使って、オーラを見たり、
ポコプンの青い光を見たりなどしているそうですが、

ノンモさん「瞑想で第3の目に意識を集中させるのは、
リラックスのためで、
天からのメッセージを受け取るためではないです」

へぇ~。頭の中の知識の器に降りてきた、
天の叡智を伝えるチャネラーの話を聞いたことがありますが・・・。

「それは旧式のチャネリングですね。
新方式のチャネリングではメッセージを、
後頭部の首の穴から受けます」

く、首の穴!?それは初耳です!

ノンモさん「背中を真っ直ぐに伸ばして、
後頭部の首に穴が開いているようなイメージを持って、
そこへ、天からの光とかエネルギーが降りてきて、
背中に入っていくというイメージです」

第1のチャクラのサハスララ・チャクラである、
頭の頂点から光が差し込むようなイメージで、
天のメッセージを受けるんだと思っていましたよ。
かなりの人がこう思っていると思いますが・・・。

ノンモさん「それは、本当は首の穴からなんだけど、
頭の頂点からだって思われているのかもしれませんねー。
それにポコプンは、あんまりチャクラの話をしないんですよね」

どうやら、このチャネリングの首の穴は、
自己の内なる光が十分に高まって準備が出来た人には、
自然に開いてくるそうです。
でも、準備が出来ていないのに、瞑想などでムリヤリ開かせた場合は、
その穴から良くないものも入ってくるそうですので、
ご注意くださいとの事です。

ご連絡:メールフォームから送ったメールの返信が、
私から届かないので心配していましたという方から連絡を頂いて、
まれにメールが、私まで届いていないことが発覚しました。
メールフォームからメールを送って、3日以内に私からの返信が届かない場合は、
お手数ですが、もう一度alphaboony@gmail.comまでメールをして頂くか、
コメント欄に簡単にこの旨をご記入下さいますようお願いします。


*****************
こんな私のヒーリング&催眠療法に、ご興味がある皆様からの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「セッションのご案内」をご覧ください。

*****************

↓応援のポチも、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体

Comment

首のうしろ

こんにちは。いつも楽しく読ませていただいてます。ありがとうございます。

首のうしろにそういう部分があること、昔の日本人は知ってたんだと思います。
お葬式の正装は紋付の喪服ですよね。その紋がちょうど首のうしろにあるのは、そこから変なものが入ってこないように紋=先祖の力で守ってもらうため、と聞いたことがあります。
これもユダヤからの知恵が伝わっているから?っていうのは言いすぎですか(笑)
ブログのお話と符号していて興味深いと思いました。

コメントありがとうございます♪

noritamaさん

コメントありがとうございます♪
早速調べてみました。その首の紋は「背紋」って言うんですね!?
わー!知らなかった~!面白いっ!日本人って本当にすごいっ!
教えてくださってありがとうございました~!
またひとつ学ばせて頂きました。これ、絶対にポコプンに聞いてみますね。
私も思うことがあるので、「背紋」についてブログに書かせていただきます♪
これからも、ご愛読よろしくお願いします。

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Translation(自動翻訳)

プロフィール

αBoo(八多恵子)

Author:αBoo(八多恵子)
チャネラーのノンモさんの審神者として、天の情報をお届けしています。ノンモさんのチャネリング先は、シリウスBのポコプン(高次の意識体)です。

そのポコプンから直々に伝授された「癒守結(旧:秘儀)セッション」を行っています。詳しくはホームページをご覧ください。

リンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

QRコード

QR

ページトップへ