FC2ブログ

ツインソウルについて、大訂正です!

飯田史彦さんの著書「ツインソウル・死にゆく私が体験した奇跡」を読むと、
飯田さんが光に教えてもらう内容と、ポコプンからの説明が食い違うんですよね。
(過去の記事→「著書: ツインソウル・死にゆく私が体験した奇跡」をご参照ください)

幽体離脱状態の飯田さんは”あの世”で、
魂が地球に誕生していくのを見られます。
光輝くその魂は、ふたつの光に分かれて地球に降りていくそうです。
まれに3つの光に分かれる魂もあるそうなんですが、
これを『ツインソウル』と、飯田さんも光の存在も呼んでいるのですよね。
一般的に知られているツインソウルも、
これに近いのではないかと思うのですが・・・。

「・・・ひとつの魂が電気ショックを受けたように、
ビリビリッという電波を放ちながら、ふたつに分かれた後、
直進ではなく、雷のようにジグザグに地球に降りていくのが見えます。
誕生というと穏やかそうな印象がありますが、
見たところなかなか激しいですね」
と、ノンモさん。

やっぱり、魂はふたつに分かれるんですね!?
電気や電波のように分かれるって、
プラスとマイナスの2極に分かれるような感じですよね!?
そりゃーそのふたつは、当然磁石のように引かれあいますよね。
なんだか納得します。

ノンモさん「そうですね。でもツインソウルは異性関係だけとは限りません。
同性同士の強い親友関係や、双子というケースもありますね。」

(注:この場合の双子のケースは、
以前の記事「ツインソウルの珍しいケース」とは、
また違うケースだそうです。あぁややこしい・・・)

ノンモさん「それに、すべての魂が人生で自分のツインソウルに出会えるとは限りません。
ほとんどの人が出会えないみたいですね」

はい。それは飯田さんのおっしゃる事と一致しています。
出会う時は天が決めるそうですよね。

ノンモさん「(何かを見て)へぇ~。
地球には電気を引き寄せる物があるそうですよ。
電気ショックで分かれた魂は、それに引き寄せられて、
地球に生まれてくるそうです。
それから、その魂の入ったこの肉体ですが、
この肉体がないと、地球の電気を引き寄せる物と、
くっついていられないらしいです」

このあたり、物理学とか量子力学とか勉強していたら、
もっとかっこよく説明できるんですけど、
ノンモさんの伝えていることそのまんま、
書き出すのが私には精一杯ですぅぅぅ~(涙)

ちなみにソウルメイトは、
飯田さんの本で説明してある通り、
『人生の列車に乗り合わせた乗客であり、学びの友である』
で合っているそうです。
このソウルメイトは、以前のポコプンの説明と一致します。

では、飯田さんの見た、魂がふたつに分かれて、
ふたりの地球人として誕生するケースを、
ツインソウルと呼ぶとすれば、
ビッグバン直後にふたつに分かれて以降、
ワンネスに至るまで、ほぼ一度も出会うことがない、
ポコプンとノンモさんのケースは、
ツインソウルとは呼ばないのではないですか?

というか・・・ポコプンとノンモさんは、
今までの地球では知られていないケースなのでは?
もしかするとポコプンのような存在は、守護霊だのハイヤーセルフだのと、
説明してあったのかもしれませんけど・・・。
でも、守護霊とも全く違うし、ハイヤーセルフとも別の存在だけれど、
すべての人に一つずつ存在するものだし・・・
あああー!混乱してきた!

ひとつの魂がふたつに分かれるという事は、
例えば、ノンモさんの場合、
ポコプンはノンモさんだけの対ではなくて、
ノンモさんのツインソウルの対でもあるってこと?

/(≧□≦;)\ウガー!

気を取り直して、現段階でのポコプン情報のまとめです。

<ソウルメイトとは?>
人生で出会う友人、恋人、パートナー、同僚や、
ライバルや、嫌いな上司や苦手な友人関係など、
人生で出会う、ありとあらゆる人間関係であり、
人生の電車に乗り合わせた、学びを高めあう存在。

<ツインソウルとは?>
地球に生まれる前に、ひとつの魂がふたつに分かれたもの。
ふたつに分かれることで、魂が両極の学び得ることができる。
全く別の家庭環境や社会で育つため、
真逆の性格や価値観を持っているものの、出会うと強烈に惹かれあう。
男女の関係だけでなく、同性で強力な友情関係を築く場合もある。
人生で必ず出会えるとは限らず、出会う「その時」は天が選ぶ。

<呼称不明のポコプンとノンモさんの関係とは?>
宇宙誕生と同時に生まれたひとつの魂が、ふたつに分かれたもの。
ふたつの魂が同じ意識レベルに到達するまで別々に転生を繰り返して、学びを続ける。
ふたつの魂の意識レベルが、同レベルに高まった時に、
ようやく出会うことが出来る。
通常は高次の意識体と、肉体を持つ低い意識体というケースが多く、
出会う事も話す事もできない。
(ポコプンとノンモさんが話せるのは特殊なケース)
高次の意識体からは低い意識体を確認できるが、逆は不可能。


書けば書くほど、疑問がわいてくるこのツインソウルですが、
どう考えても「教えてもOK♪」な時期が来たので、
明らかに天に意図的に疑問を持たされていると思います。
久々に感じる、脳のぞうきん絞り状態です(笑)

というわけで、これからもツインソウルについて、
ポコプン情報が山のように降りてくるサインだと思いますので、
今後ともどうぞ、お楽しみに~。
*****************
こんな私のヒーリング&催眠療法に、ご興味がある皆様からの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「セッションのご案内」をご覧ください。

*****************

↓応援のポチも、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村









テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントの方へ

素晴らしい情報、ありがとうございます♪
これは絶対に天からのメッセージです!
頂いた情報をもとにリサーチして、ポコプンに確認とって、
またブログに書きたいと思います。
本当に、本当に、ありがとうございました!!!

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Translation(自動翻訳)

プロフィール

αBoo(八多恵子)

Author:αBoo(八多恵子)
チャネラーのノンモさんの審神者として、天の情報をお届けしています。ノンモさんのチャネリング先は、シリウスBのポコプン(高次の意識体)です。

そのポコプンから直々に伝授された「癒守結(旧:秘儀)セッション」を行っています。詳しくはホームページをご覧ください。

リンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

QRコード

QR

ページトップへ