FC2ブログ

魂の関係 (ポコプンとノンモさんの関係)

ポコプン・バージョンの魂の関係は、
世間で考えられているようなロマンティックなものではなく、
シンプルで理に適っていて、これぞ真理だと思わざるを得ません。

世間では、ソウルメイトやツインソウルなどと、
魂の関係に、たくさんの名前がついていますが、
天には”言葉”が存在しない事と、
単純にその仕組みを、人間社会のような枠に区切るのが不可能な事から、
ポコプンから教えてもらった魂の関係には、
あえて、現存する名前を当てはめないようにしました。

そして、なぜだか私はこの魂の仕組みを、
「知っている」ようなんですよね。
真新しさを全く感じません。
そしてなぜか、3,4歳の幼い自分が脳裏に浮かびます。

「それは、今のこのαBooさんではなくて、
魂がまだ幼かった頃に”教えられた”んですよ」
と、ノンモさん。

。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。

ビックバンの後、宇宙には大混迷が起こりました。
そして、天の意識が落ち着いた頃に星が生まれ始めました。
この頃、ノンモさんとポコプンが入った、ひとつの魂も生まれます。
ノンモさんとポコプンだけではなく、
同じような魂が無数に生まれます。
この魂はエネルギー体のようなものだそうです。

ノンモさんとポコプンが入った魂がシリウスBにいた時、
天がその魂をふたつに分ける事に決めます。
電気ショックのように、バリバリッと魂が二つに分けられ、
ひとつの魂から、ポコプンとノンモさんの魂が生まれました。

魂をふたつに分けるのは、天が決めるそうです。
なので、分ける必要のない魂というのもあって、
すべての魂がふたつに分けられるとは限らないそうです。
この宇宙には、ひとつの魂にふたつが入ったままの魂も、
うようよと大量に浮遊しているのだそうです。

地球に生まれている人は、
必ずノンモさんとポコプンのように、
天によって魂をふたつに分けられていて、
ポコプンのような究極の対の魂がいるそうです。

ただ、世間で言われているような、ツインソウルや、
ソウルメイトのように、ロマンティックな関係ではなく、
ふたりとも肉体を持って地上で会う事は、ほぼ皆無なのだそうです。
お互いそれぞれに魂を高め、それぞれが究極のレベルに到達した時、
一つの魂へと融合という形で、ようやく再会できるのだです。

。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。。*゚+.*.。

さて、シリウスB星で、天によってポコプンと分けられたノンモさんは、
新たにノンモさんの魂として誕生したそうです。
そして、ノンモさんの魂がまだ幼かった頃に、
シリウスB星で、周囲の意識体から、
あの”マイムマイム”の波動を伝えられたのだそうです。
(詳しくは過去の記事「マイムマイム」をご参照ください)

話は戻って、
なぜ私がこの魂の仕組みを知っているのかですが、
ひとつの魂を分けられ、私の魂が生まれ、魂がまだ幼かった時に、
周囲の意識体から、この魂の仕組みを教わったからなのだそうです。

そんなに初期の記憶だったなんて・・・。

*****************
こんな私の秘儀ヒーリング&催眠セッションに、ご興味がある皆様からの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Translation(自動翻訳)

プロフィール

αBoo(八多恵子)

Author:αBoo(八多恵子)
チャネラーのノンモさんの審神者として、天の情報をお届けしています。ノンモさんのチャネリング先は、シリウスBのポコプン(高次の意識体)です。

そのポコプンから直々に伝授された「癒守結(旧:秘儀)セッション」を行っています。詳しくはホームページをご覧ください。

リンク

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カウンター

QRコード

QR

ページトップへ